結婚式のWEDDING HILLS TOP結婚準備ガイド > 希望のウエディングドレスを探す|ラインの特徴
花嫁花婿準備室-for Bride and Bridegroom-

ドレスのデザイン、シルエットを知って希望のウエディングドレスを探す

ドレス選びのポイントは、第一に全体のシルエット、そして上半身のデザインや素材のもつ質感が決め手。これらの組み合わせによって、ドレスが与える印象も大きく異なるもの。そこで、着たいドレスのイメージを固めるのに必要な専門用語など、ドレスの知識を総結集!
Point1:ラインの特徴Point2:ネックラインpoint3:素材

Point1:ラインの特徴 シルエットと呼ばれるドレスの形。スカートの広がり具合いやウエストの位置などでイメージがガラッと変わるので、会場や自分の体型に合わせて、ぴったりのラインを選びたいロングトレーン

ロングトレーン
ゴージャスな存在感
ドレスの後ろの裾(トレーン)が長く伸びたシルエット。バージンロードにとてもよく映えるので、教会ウエディングやバックスタイルを美しく見せたい人、ゴージャスなイメージを演出したい人向きのシルエット。

ミディ ミニ丈ミディ ミニ丈
かわいらしさを
カジュアルにアピール
ミディ丈はふくらはぎの真ん中くらいで、ミニ丈はひざ上。軽快さとかわいらしさを演出できる。レストランやガーデンでのウエディング、さらに開放感があり持ち運びにも便利なので海外挙式にもオススメ。
AラインAライン
シンプルで上品!
足長効果抜群の人気ライン
バストの下ぐらいから裾に向けて、アルファベットのAのように広がったシルエット。着る人や場所をあまり選ばない。ウエストに切り替えがなく、縦のラインがすっきり見え、ボリュームもある程度出せるので、すっきりと背を高く見せてくれる。
マーメイドラインマーメイドライン
ゴージャス&グラマラスな
存在感
上半身からひざの辺りまではタイトなつくりで、ひざ下あたりから裾までが人魚の尾ひれのように広がったエレガントなシルエット。体のラインに沿った優美なシルエットは女性の美しさを引き立ててくれる。
スレンダーなラインスレンダーなライン
エレガントな大人の女性を演出
ボディラインに沿った縦長で細身のシルエット。シンプルで大人っぽい印象を与える。背が高くほっそりした人向き。パニエ要らずで持ち運びもラクで、着やすく動きやすいのも人気。
ベルラインベルライン
体型を選ばず華やかな印象
ウエストを横のラインで細く絞り、腰回りをふくらませて裾にかけてボリュームを持たせたベル(鐘)のようなシルエット。ウエディングドレスでは最もポピュラーで、広い会場にぴったりのボリューム感と華やかさ。
エンパイアラインエンパイアライン
クラシックで優美なライン
バストの下からボリュームを抑えたスカートが流れる、ハイウエストの直線的でクラシカルな印象のライン。どんな体型の悩みもさらりと隠してくれ、視線を上半身に集めるので足を長く見せる効果もある。

ウエディングドレスを探そう ドレスSHOPに行こう