結婚式のWEDDING HILLS TOP結婚準備ガイド > ドレス姿を美しく見せるコツ
花嫁花婿準備室-for Bride and Bridegroom-

自分に似合っているかがポイント フィッティングで細かくチェック!

憧れのドレスをいざ試着してみたら、緊張と喜びで舞い上がってしまうもの。
でも、自分にぴったりのものを手に入れるには、冷静にサイズや着心地、後ろ姿など、ドレスの細部までしっかりチェックして。体にジャストフィットしたドレスは、花嫁をよりいっそう美しく輝いて見せてくれる。自分のボディとドレスの微妙なバランスを把握して、とびきりのドレス美人を目指そう!
ブライダル・インナーで さらに美しく
ブライダル・インナーで さらに美しく

強力な補正力を持つブライダル・インナーは、ドレス姿を最も美しく見せるボディライン作りには欠かせないアイテム。着用するだけで簡単に、形のいいバストを高い位置に、細いウエスト、キュッと上がったヒップの立体感ある憧れボディを実現してくれる。決定したドレスのシルエットと自分の体のサイズにフィットするものを上手に選ぼう。正しく着けてお気に入りのドレスが映える、グラマラスなボディを作り上げてね。

美しさのPOINT 「黄金の三角形」
ブラジャー brassiere
ドレスの着こなしに大切なのはしっかりとした上半身づくり。脇から背中からお肉をきっちり寄せて、胸を持ち上げることが肝心。ロングラインブラジャーでバストの下からも持ち上げて、さらなるバストアップを。お腹も引き締まり、メリハリボディの完成。
ウエストニッパー waist nipper
ウエストの引き締めに効果を発揮するのがウエストニッパー。ブラジャーと組み合わせて着用。バストの下をしっかり押さえて、肉の段差がドレスにひびかないように。ただし、きつすぎると気分が悪くなることもあるので気をつけて。
ガードル girdle
スレンダードレスなど、ヒップラインが出るドレスをカッコよく着こなすには欠かせない。丈をクルクル丸めてからはくのが、ヒップアップ効果倍増のコツ。装着後は上から手を差し込んでヒップの下の肉を持ち上げるのを忘れずに。
スリーインワン 3in1
ブラジャー、ウエストニッパー、ガーターが一体になっているもの。ガーター部分からはいてウエスト部分を身体に合わせたら、バストアップするように前かがみになって胸を寄せ上げる。きれいに上半身を形作ったら、ホックで留める。
パッド pad
胸やヒップなどの局所的にボリュームを出したいときに役立つアイテム。身体の細かい部分をきっちり美しく仕上げてくれる。胸をボリュームアップするものとヒップの形を整えるものがある。どちらもブラジャー、ガードル着用後に装着。

こんなときはどうする? ブライダルインナーQ&A
Q:背中が大きく開いたドレスのブラジャーは?
A
背中が大胆に開いたドレスには、ベアバック対応などのバックレスタイプのインナーを。ベアバックブラは、通常のロングブラよりも少ない面積でバストを支えることになるので、ワイヤーとボーンのしっかりした厚地のものを選んで。必ず試着して安定感とドレスからはみ出さないかをチェックして。
Q:胸元が大きく開いたドレスには?
A
お辞儀をした時などブラジャーが見えてしまうこともあるので、ブラのカップの上にレースを着けて、かわいく見せてみては?
Q:大きすぎるバストをすっきり見せるには?
A
ボリュームのあるバストはインナー選びを間違えると老けて見えたり、全体的に太って見えてしまうことも。カップの形がとがった物やパッドが厚いものは避けて、胸の出方がまろやかなものをチョイスして。
Q:ブライダル・インナーは買わないといけないの?
レンタルはあるの?
A
インナーについてはレンタルできないことが多い。ドレスのデザインや素材に合うなら手持ちの下着でももちろんOK。または、インナーに頼らずに下着でカバーするつもりだった部分を引き締めるべく、自分のボディそのものをシェイプアップしてしまうのも手。ただし、体調を崩すような急激なダイエットはNG!。